院長ブログ

最近の院内で流れる音楽について(小児科) R2/11/8

こんにちは。寒い日がすこしずつ増えてきましたね。夜、ちょっとほろよいであたる寒い空気が好きです。なんでだかわくわくします。 でも困ったこともあって、換気はしないといけないので窓をあけて診療していますが寒いです。といっても半そで半ズボンあるいはズボンはロールアップしてるということが多いですけれども。あとは下駄。 下駄すきです。診療中は下駄かサンダルがメインですね。スタッフになんで下駄?と聞かれて。「だって好きだから」って答えたら笑われました。。。。 だって、すきなんだもん。。。。。

手が冷たくなるのでできるだけ手をこすったりしてるんだけど、診察のときちょっと冷たいかもしれない。ごめんね。そろそろカイロとかで手が冷たくならないようにしないとなあ。

それはそうと、今日は院内の音楽について書こうと思って。ホームページがリニューアルする前のブログには書いてたと思いますが新しくなってからは書いてなかったかな? 院内で流れてる音楽は僕のアイポッドにいれている音楽です。すべて、持っているCDからの音源です。ダウンロードとかは一切していません。ちょっと古い人間です。新品よりもブックオフとかで中古で買ってるのが多いかもしれません。

本もですがCDとかも捨てたりできなくて。最近、はやりの断捨離とかミニマリスト的な考えとは縁遠いです。

たしか今のアイポッドでは入る容量が32GBでCD300枚分くらいかな?、でときどき内容は入れ替えています。結構変なのも流れてるかもしれませんが、それでもちょっとさすがにまずいかなというようなのはこれでも自粛しています(デスメタルとかタモリさんのCDとか)。音楽は好きです。よくインタビューに答えてる人で何でも音楽は聴きますよって人がいますが、僕はほんとに何でも結構聴きます。メタル、ジャズ、ロック、ソウル、ファンク、フュージョン、民謡、演歌、フォーク、キューバ音楽、ケルト音楽、クラシック、ブラスバンド、J-POPなどなどそれぞれ好きですね。それでもごくたまに一回聴いたらもういいかなというようなCDもありますが。

いろいろなのがぼくのアイポッドには入っています。高田渡さんと西野カナさんとブーニンさんたちが共存しています。思いがけずいろんな曲がかかるのがすきなので、いっぱい入っているたくさんのいろんな曲を、シャッフルって設定の流し方で流していました。機械がランダムに選んで流す設定です。でもなんだか偏りがあって、入れてるはずなのに全然かからない曲だとかミュージシャンがあったり何度もかかる曲もあったり。機械にも偏りがあるのだなと思いました。それで、それなら全曲かかるようにしようとおもって。アルファベット順に曲が全部順番にかかるような設定にしてみました。そうすると確かにジャンル関係なくいろいろかかってよかったのですが。。。

ちょっと誤算があって。Aから始まってアルファベット順に進みますがZまでいくと次はかな(ひらがな、カタカナ)エリアに入っていきます。自然と日本の曲が多くなっていきます。そしてさらに進むと漢字エリアに入っていきます。だんだん別な意味で偏りが出てきます。

たとえば、、、。

あるときには、「花(森山直太朗さん)→花(秦基博さん)→花(石嶺聡子さん)→花(ORANGE RANGE」とか。同じ曲名が続きました。まあ、これはよしとしましょう。違う曲だから。

しかしまたあるときには、「アントニオ猪木~新日本プロレス創立時の思い出を語る →アントニオ猪木1・2・3・ダー! → アントニオ猪木のテーマ炎のファイター →アントニオ猪木炎のファイター(スローバージョン)」・・・・・・ちょっとどうかと。ちなみにアントニオ猪木エリアに入る前の曲は「あんたが大将(武田鉄矢さん率いる海援隊)」で、アントニオ猪木エリアが終わったあとの曲は「アンドロメダ(aikoさん))でした。

問題なのは、漢字エリアの「北」の字から始まるエリアですね。

どうもアイポッドは音読みで漢字を認識しているようです。

北はたぶん「ホク」で認識されていますがその前は「望」の字で「ボウ」と読まれているようです。

つまり「望(ボウ)」のあとに「北(ホク)」という順になっているみたいです。

で、具体的にはいま流れている曲順だとですね。。。

「望郷じょんから(細川たかしさん)→ 北のわかれ雪(北島三郎) → 北の兄弟(北島三郎) → 北の男船(北島三郎)」ってエリアがありました。

どこの場末のディープな居酒屋か!?って感じで、細川たかしさんからつながる北島三郎3連発がながれています。小児科のバックミュージックとしてはあまりない感じかもしれません。この間は、診療がおわってうちのかわいらしい感じの受付・事務のスタッフが一人仕事しているときにこのエリアが流れてたのでちょっと音量を上げておきました。シュールな感じでいいですね(?)

この曲順もちょっとどうかと一瞬思いましたが、思い直してまあよいではないかとそのままにしています。

そのうちまた内容かえますが時間帯によって音楽の傾向が全然ちがうかもしれません。それはそれで楽しんでいただけるとちょっとうれしいです。

音楽の話はまたいろいろ書きますねー。

 

院長 ゆげ昭彦

 

 

 

 

© 2020 ゆげ小児科・弓削整形外科
予約